サイト内検索

  • 完結

実録通学電車体験談-屈辱と快楽の狭間で…- (3)

お気に入り登録数 12

「どうして…どうして私がこんな…私はただ友美が痴漢に遭わないように一緒に電車に乗ってあげただけなのに…」友達の友美から痴漢に遭ったことを話された私は、一緒に電車に乗ってあげることにしたの。電車に乗るとその車輌は男の人ばかり…友美と離れないようにしていたんだけど、いつのまにか友美は逃げるように電車を降りていってしまって…そして…そして私は…男の餌食になった…「嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ…全部ウソだ!!降りなきゃ…逃げなきゃ…でも…」考えているときにも痴漢のアレは私に擦りつけられて…!?
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/30 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
26ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.14MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。