サイト内検索

  • 完結

折リ畳ミ式肉人形日記

お気に入り登録数 15

作家/出演者
シリーズ
  • 折リ畳ミ式肉人形日記
折り紙好きな係長、籠持のもとへ、誕生日プレゼントの箱が届く。中には部下の折重セツコが小さく身体を折り畳んで入っていた。柔らかなセツコの身体を折り曲げ、弄ぶ籠持。やがて二人は同棲する。籠持ちの折り紙を折る手に惹かれたセツコは、人として扱われないことを喜んだ。暴力をふるう父親から隠れるために身体を折り畳むことを覚え、犯され続けてきたセツコ…。その父親が現れたとき、籠持とセツコは、見知らぬ土地へと旅立っていくのだった。第1節から第四節に、描き下ろしの最終節を加えた完全版!表題作の他に、「卒業式の日、結んだ手」「境界線上の卵(1)〜(4)」を収録。
読める期間で選ぶ
1,080円
324円
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2010/04/20 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
160ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
59.00MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家