サイト内検索

  • 完結

恥辱の刻印

お気に入り登録数 49

作家/出演者
シリーズ
  • 恥辱の刻印
美しい義母と二人きりの生活になった伸夫。伸夫は風呂を覗き見た時、義母の身体の縄目のような痣が気になり、男がいるのを知ると、義母を縛って犯す。そして相手の男をおびき出して、毒殺してしまうのだった。「淫魔の刻印」他に「肉愛・縄人形」「恥辱の蜜海」「惑わしの蔵」「淫売相姦図」「淫欲のメビウス」「邪淫の報い」「女豹狩り」「異形の淫獸」「セールス残酷物語」を収録した官能劇画大全【昭和の浮世絵】笠間しろう作品第三集。
読める期間で選ぶ
1,080円
324円
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2008/12/16 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
241ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
74.90MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家