サイト内検索

  • 完結

雨の日ランナーズ

お気に入り登録数 12

作家/出演者
シリーズ
  • 雨の日ランナーズ(単話)
放課後、雨のため屋内練習となった陸上部の水樹は、校舎階段の昇り降りという自主練をチョイス。
だが『集中して、リズミカルに』と気合を入れたとたん、階段に脚をとられてコケてしまった彼女は、
陸上部の鬼教官的存在の瀧先輩に「ちゃんと準備運動をしないからだ」と叱責を受け、
くじいた脚をマッサージしてもらう。
しかしムッツリど変態の瀧先輩が、それだけで終わらすはずもなく、
その後、ストレッチ指導で心身ともに落ち着いてきた彼女の顔面に、
自分のいきり勃つペニスを差し出して、いつもの性的シゴキが始まるのだった。

※この作品はリニューアル版『COMICエウロパ vol.1』に収録された「真夜中ランナーズ」の続編です。
ぜひご覧になっているサイトにて検索してみてください。
水樹と瀧先輩の危うい関係性を知れば、今作はもっと面白く読めますよ!
読める期間で選ぶ
216円
108円
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/11/07 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
22ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.27MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家