サイト内検索

  • DMM先行
  • 完結

好きになったのは純情可憐な少女でなくビッチ娘だった!?

お気に入り登録数 18

作家/出演者
シリーズ
  • ビッチ娘(単話)
ヤリ過ぎ美少女を引っさげ期待の俊英・水心天羅がコミックグレープで鮮烈デビュー!!
白鷺奏(しらさぎ かなで)を呼び出し彼女に告白した黒崎哲郎(くろさき てつろう)。男らしくビシッと好きだと言い付き合って欲しいと彼は伝えたが、驚いた奏は何も言わずその場から立ち去ってしまう。いい関係を築いてたはずなのに何も返事がもらえなかったことに呆然と立ち尽くす哲郎は、返事だけでもしてもらおうと彼女を追いかける。すると彼女はすぐに見つかったが、何かフラフラしていて体調が悪そうな雰囲気だった。彼女の事が心配な哲郎は奏が家に入る様子を見守っていると、怪しい男が彼女に迫る。怪しい男は奏の事がずっと前から好きだったというストーカーだった。彼女に襲いかかるのを見て危険を感じた哲郎はストーカーに鞄を投げつけ彼女を助け、警察を呼ぶフリをするとストーカーは一目散に逃げて行き事無きを得る。奏は哲郎を部屋に上げお礼をする事に。しかし、お茶を持って来た時に突然喘ぎ声を上げ身悶えする奏。心配した哲郎が体に触れるとビクビクしたまま彼女は腰が抜けたような状態になってしまう。そして聞こえてくる謎のバイブ音。彼女が突然イってしまったのは実はある理由があったのだ…。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/03/03 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
10.20MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家