サイト内検索

  • DMM先行
  • 完結

甘く危険なギャンブラー 〜敗けた女はクズより底に下りて〜

お気に入り登録数 33

作家/出演者
シリーズ
  • 甘く危険なギャンブラー(単話)
陵辱エロスの新たな地平を切り拓く空想が贈る美人ギャンブラー濃厚レイプ読み切り!!
ギャンブルのカタに男に置いていかれた女をある現場に連れて来た西園寺一平(さいおんじ いっぺい)。扉を開けたその先には男共の人間便器と化した凄腕ギャンブラーの京司屋愛実(きょうじや めぐみ)がいた。連れて来た女に一年なんてあっという間、借金も返済して手に職も就く、気楽にいこう負け犬人生と彼は言う。なぜ京司屋がこんな目にあってしまったのか…話はしばらく前、彼女が西園寺にギャンブルで負けた時に遡る。京司屋はそのギャンブルの才を活かし自分より格下の相手から金を毟り取っていた。強すぎる彼女を嫌がり勝負から降りる相手に対し、玉無し共めと悪態をつく京司屋。そんな彼女に対し、西園寺は会員制の高レートを紹介すると持ちかける。賭けは遊びで周りの奴は財布扱い、他人を蹴落として遊んで稼ぎ人生遊び尽くすつもりでいた京司屋だったが、西園寺の話に乗り大負けし大借金を背負わされてしまう。返済のあてが無い彼女は、彼に衣食住完備で難しい作業も無く一年で返済できる仕事があると怪しげな地下トンネルに連れてこられる。そこでいきなり棟梁と呼ばれる男に犯されまくる京司屋。西園寺が紹介する仕事とはこの現場で人間としての尊厳を奪われ、汚い労働者どもの慰み者になることだったのだ。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/02/03 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
10.30MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家