サイト内検索

  • DMM先行
  • 完結

巨乳のお姉さんは催眠がお好き

お気に入り登録数 16

作家/出演者
シリーズ
  • 巨乳のお姉さんは催眠がお好き(単話)
爆乳人妻寝取られで人気のあちゅむちが綴る催眠エロコメの新境地!!
巨乳の涼子(りょうこ)は可愛い男の子が大好きで、その中でも幼なじみの健斗(けんと)が一番好きだった。そして自分を憧れの女性だと思わせるために小さい頃から健斗を可愛がっていた涼子はいつか健斗が自分に対する性欲を抑えきれなくなったところを優しく迎え入れる計画まで立てていた。しかし大きくなった健斗は全くそういう素振りを見せない。今日もマンツーマンで勉強を教えているというのに健斗は黙々と問題を解くだけで涼子に全く興味を示さない。どんな手を使ってでも健斗を振り向かせたい涼子はとうとう怪しげな催眠アプリに頼る事に。勉強している健斗に声をかけ催眠アプリの画面を見せると速攻で気を失う健斗。その隙に健斗に自分を好きになるように耳元で何度も命令する涼子。目を覚ました健斗は「涼子姉…好きだ」といきなり告白してくる。ようやく自分の事を好きになってくれたとテンションが上がりまくる涼子だったが、なんと健斗は「だからレイプさせて!!」と言って涼子に襲いかかってきたのだった。あまりの展開に驚く涼子だったが催眠アプリの副作用のせいなのか完全に野獣と化した健斗の乱暴な攻めに次第に胸が高鳴っていくのを感じていた……。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/01/06 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
22ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
12.30MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家