サイト内検索

催眠アプリでビッチになったサンタ姿の爆乳妹と中出しクリスマス♪

お気に入り登録数 42

作家/出演者
シリーズ
  • 催眠アプリでビッチになったサンタ姿の爆乳妹と中出しクリスマス♪(単話)
爆乳ビッチ妹一筋のコトバアイが贈る妹サンタの中出しクリスマスプレゼント!
今日はクリスマス。放課後、学校で勉強に勤しんでいる受験生の主人公は彼女とケンカ中の友人に今夜一緒に遊ばないか提案してみた。しかし友人には最近仲直りをしたから今日は付き合えないとあっさり断られてしまう。驚く主人公に友人はスマホの画面を見せ、カップル専用の催眠アプリがあって画面のプレゼント欄に相手にしてもらいたい事を入力すると期待通りのプレゼントがもらえると説明する。そして友人は彼女とのデートに出かけて行ってしまった。主人公は一人寂しく受験勉強をして夜に帰宅する。帰宅すると妹のゆきのがサンタのコスプレをしていて今からクリスマスイベントに行ってくると嬉しそうに話す。自分を差し置いてクリスマスを楽しもうとしているゆきのに若干イラッときた主人公はさっき友人から教えてもらった催眠アプリを使ってみる事に。プレゼント欄に「靴下」と入力してゆきのにスマホ画面を見せてみる。それを見たゆきのだったが特に変化はなくイベントに出かけて行ってしまう。しょうがないので主人公は親とケーキを食べて寝る事に。寝入ってしばらくするとゆきのに起こされる主人公。クリスマスイベントに出かけたが今日はお兄ちゃんと一緒にいたくて戻って来たと言う。そしてプレゼントを渡される。中にはなんと靴下が入っていた!ゆきのが自分に同情して催眠にかかった振りをしているだけかもしれないと思った主人公は今度はプレゼント画面に「熱いキス」と入力して催眠アプリを試してみる。するとゆきのに突然濃厚なキスをされてしまう。それでも半信半疑な主人公は今度は絶対にゆきのがしない事を入力してみる。「おっぱい」と入力して催眠アプリを発動すると…ゆきのが本当におっぱいを見せてくれる。さすがにこのアプリは本物だと確信した主人公はどんどん調子に乗っていき、ついに……。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/12/04 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
24ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
11.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家