サイト内検索

真珠色の残像 最終話

お気に入り登録数 52

家族が寝静まった後、妻に隠れ、祐介は妻の母、百子を這わせ、菊肛を犯す。ほら肛門が良いのか、百子…と律動され、義息子のモノで肛門アクメしそうです…と乱れ喘ぐ義母。遂にその禁断の肉交を目撃してしまう妻、瞳。実の娘、祐介の妻となった瞳の前で、義母の百子は淫悦に浸り、瞳、ごめんなさい、百子は祐介さんのチ○ポに良いコトされて、もう戻れないの…とイキ叫ぶ。
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/07/14 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
29ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
13.00MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 1,080円 購入手続きへ

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   7話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。