サイト内検索

  • 完結

鬼畜!催眠調教 田口マリはいかに悲惨な処女喪失を迎えたか

お気に入り登録数 68

作家/出演者
シリーズ
  • 鬼畜!催眠調教 田口マリはいかに悲惨な処女喪失を迎えたか(単話)
わたし、本当はずっとえっちなことがしたかったの…。お願い、もっとわたしのオマ●コ視姦してください…!男性恐怖症を克服するため、巷で評判の催眠療法の医師を訪ねた田口マリ。しかし、そこで行われていたのは、治療とは名ばかりの鬼畜な「ゲーム」だった…!!催眠術により、心の奥底に閉じ込められていた性への興味を増幅され、さらに性感を10倍にまで高められ、自らマ●コを広げて男を誘惑するようになるマリ。口内射精で痙攣するほどの絶頂を覚えさせられ、挙句の果てに…!?
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/01/06 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
26ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
13.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家