サイト内検索

  • DMM先行
  • 完結

密色の声が響くとき

お気に入り登録数 8

作家/出演者
シリーズ
  • 密色の声が響くとき(単話)
放送部に所属する天音は先輩・美音の美しい声に憧れていた。
しかしある日、アナウンスしながら男たちにバックで犯される美音の姿を見てショックを受ける。
美音も昔はうまくアナウンスができなかったが、性的な悦びを感じながらマイクの前に立つことで
のびのびと声を出せるようになったという。戸惑いながらも「自分も先輩のように声を出せるなら」と思った天音は…
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/04/20 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
10.20MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家