サイト内検索

  • 完結

あめのちはれ

お気に入り登録数 30

作家/出演者
シリーズ
  • あめのちはれ(単話)
古書店を営んでいる三田宗介は不幸であった。何故なら、彼の古書店には閑古鳥が鳴いており、さらには大雨まで降る始末。上手くいかないことに辟易した宗介が、店を閉めようとすると、玄関先に何やら麗しげな人影が……。雨宿りの主は、濡れ透けボインの超美人!西園寺幸子だった!!この出逢いは運命!!!となるとヤることはひとつ、そう子作り!!濡れ透け据え膳食わぬは男の恥!!おっぱい吸って、ち○ぽを挟んで生本番!!えっちで純粋な嫁と、幸せを手に入れるピュアストーリーが始まるよっ☆
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/05/27 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
16ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.13MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家