サイト内検索

  • 完結

義と愛を貫く物語 景勝と兼続

お気に入り登録数 4

作家/出演者
シリーズ
  • 義と愛を貫く物語 景勝と兼続(単話)
時は戦国、越後上杉家。主君景勝を想うがゆえに諌める兼続。しかし上杉謙信のようにありたいとあせる景勝は素直にその言葉を受け入れることができない。兼続だけは自分のことを理解してくれていると思っていたのに裏切られた気持ちになる景勝。黒い思いが湧き上がる。お前がそれをいうのか…。「謙信様は戯れに小姓を抱くというが、試してみるか」景勝は嫌がる兼続の服を脱がし、舌を這わせた…
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/06/28 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
21ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.81MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家