サイト内検索

放課後調教物語 〜親友のお母さんを孕ませるまで〜 第2巻

お気に入り登録数 1

僕の同級生で親友の太一。その母親、沢田葵は専業主婦。とても美人で僕の憧れだ。
沢田家とは小さい頃から家族ぐるみの付き合いで、今日も葵さんの家でご飯をご馳走に。
ある日、いつもの様に太一と遊ぼうと家に上がると、彼は塾で家には葵さん一人だけ…家に上がり、お茶を頂きながら会話する中で彼女の隙を突く僕。
押し倒し、抵抗する彼女も気にせず彼女の密壷へと僕のモノを押し込んでいく…何を隠そう、僕の目的は彼女の支配、調教だ。ドM気質の彼女を堕落させて、いつか太一君の目の前で中出しして、犯して孕ませてやるんだから!
待っててくれよな、葵さん……。
こうして‘葵’の倒錯した調教の日々が始まる。
価格
226円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/24 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
230ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
13.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。