サイト内検索

親友の娘に手を出してしまった俺の、止まらない劣情 第4巻

お気に入り登録数 10

え?あの加奈ちゃん?すっかり成長したね。胸なんて、うちの娘よりも大きくて――。10年ぶりに訪れた故郷で、親友と、その娘に再会した俺。おままごとや、お医者さんごっこで遊んだ昔が懐かしい。だけど俺なんて、もう遠い思い出の住人でしかないのだろう。そんなふうに思っていたのだが…。親友の家に泊まり、歓迎の盃ですっかり酔っぱらった俺は、夜中にうっかり加奈ちゃんの部屋をのぞいてしまう。そこではなんと、加奈ちゃんが俺の名前を口走りながらオ○ニーをしていたのだ!その時を境に、俺と加奈ちゃんの許されない関係が始まる。親友が仕事にいった隙に俺は、止まらない劣情を加奈ちゃんの赤い秘肉の奥深くにうずめていく!!
価格
194円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/12/09 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
327ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
16.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。