サイト内検索

  • 完結

虚像

お気に入り登録数 4

作家/出演者
シリーズ
  • 虚像(単話)
保険医の良美先生は優しい笑顔と澄んだ声で男子生徒の憧れの的。ぼくはこの笑顔を自分だけのものにしたい。無理矢理保健室のベッドに良美先生を押し倒してキスをすると、信じられないことに向こうから舌を入れてきた。余裕の笑みを浮かべる良美先生。彼女はぼくのチ○ポをいじくりまわしてフェラを始めた。いやらしい女であると幻滅させた責任と言って、さまざまなプレイを手ほどきしてくれる。彼女は明日もまた保健室でぼくを待つ。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2008/12/19 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
16ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.96MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家