サイト内検索

  • 完結

彼女のアピールポイント

お気に入り登録数 17

作家/出演者
シリーズ
  • 彼女のアピールポイント(単話)
「これは報復するチャンスなんじゃないか?いやそんなことして、もしバレたら…」
黒神少年は、眠りにつく姫川恭子と保健室で二人きり。いっつも恭子からは、謎の怪文書を机の中に入れられたり、異臭を放つクッキーをプレゼントされたりと、地味な嫌がらせされてばかり。ちょっとくらいおっぱい触ってもバチはあたるまい……。そんな軽い気持ちで胸に触れてしまったのがそもそもの間違いだった!全てを包み込む柔乳から、もう手を離すことはできないよっ!
早くも大ブレイク中!もけ太による保健室エッチ短編!
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/06/29 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
16ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.08MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家