サイト内検索

  • 完結

loving Maid

お気に入り登録数 25

作家/出演者
シリーズ
  • loving Maid(単話)
お屋敷のお坊ちゃま、智文が留学から帰ってきた。このはは智文の専属メイドだ。もう少しで客が来る時間だというのに、智文はこのはの恥ずかしいところを指でさんざん弄り回す。でも、このはは智文のそばにいられることが一番の幸せなのだ。夜になると智文は昼間の続きを誘ってくる。淫らな下着姿になったこのはは、一心に智文にフェラをする。そして同時に自分のアソコも弄っている。智文がいない間もこの寝室でオナニーをしていたのだ。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/09/01 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.22MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家