サイト内検索

  • 完結

いつもの車両で

お気に入り登録数 39

作家/出演者
シリーズ
  • いつもの車両で(単話)
勉強が出来るともてはやされていた耕太も、難関校に合格してみればそのなかではただの凡人。退屈な日々を過ごしていたある日、耕太は登校中の美少女が電車の中でオナニーをしているのに気づく。彼女の名は祐里。学年トップの天才だ。それがきっかけで耕太は祐里と口を利くようになった。祐里はあの日、向かい側に座っていた耕太のことを考えてオナニーしていたという。そう言って息をはずませながら、耕太のチンコを弄り始めた。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/11/08 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
21ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.89MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家