サイト内検索

  • 完結

やきもちニャン娘

お気に入り登録数 12

作家/出演者
シリーズ
  • やきもちニャン娘(単話)
ケンジは幼なじみの美也に告白されたが、猫が命のケンジは全く相手にしない。ようやくケンジの言うことを聞けば付き合うということになったが、美也は猫耳をつけられてしまった。猫みたいにふるまわなければならず、美也は這いつくばって皿からミルクを飲まねばならない。身体じゅう触れられているうちに、アソコがじっとり湿ってくる。クリトリスをいじられるとついおもらししてしまって、その可愛さにケンジも夢中。ケンジに胸にこぼれたミルクを舌で舐め取られると、ヘンになりそう。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/01/01 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
24ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家