サイト内検索

発情スイッチ

お気に入り登録数 43

放課後の教室で、樹里はクラスメイトの海斗がオナニーしているのを見てしまう。海斗はこのことはみんなに、特に自分の妹の美海には絶対内緒にしてくれと頼む。その時、樹里の一番奥に隠れていた秘密のスイッチが入ってしまった。家に帰るとカバンに海斗の精液がついているのに気付く。舐めると変な味がする。さらに精液がついていた場所におマンコをこすりつけてオナニーしてしまう。変なニオイがカバンについてしまったかもと気にする樹里。翌日、美海が樹里のカバンが何か臭うと言い出す。自分のせいだと思った海斗は……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/09/22 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
22ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.66MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~3件目 / 3件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ