サイト内検索

  • 完結

はにはに

お気に入り登録数 6

作家/出演者
シリーズ
  • はにはに(単話)
裕と音葉は幼馴染みの隣同士。小さい頃からお互いの両親は留守がちで、預けたり預けられたりする仲だった。そのうち、何も知らない年下の裕を音葉が誘惑。以来、その関係は人知れず続いている。当時まだペッタンコだった音葉の胸。今でもあの頃からほとんど変わっていない。だが、裕はそんな音葉の身体が大好きだ。今日も音葉のアソコにバイブを仕込んで外を歩かせる。帰ってきた時にはもうトロトロになって裕を受け入れられるように。貪欲に裕の精子を子宮が求める。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/09/22 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.17MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家