サイト内検索

狐のマヨヒガ(3)

お気に入り登録数 4

作家/出演者
シリーズ
  • 狐のマヨヒガ(単話)
都会から離れ、山深い里で保健室の養護教諭をしている喜太郎。そんな彼に子狐妖怪、なずなが懐いてきた。最近では喜太郎もすっかり妖怪ばかりが出る土地柄になじんで、逆に山のけものと遭遇した場合などが危険なほど。それをなんとかしようとしたなずなは、最終手段だと言ってエッチに誘う。柔らかななずなの体を抱きしめて、挿入をじらすと彼女は拗ねてますます可愛らしい。そして二人が快楽を貪った果てには……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/07/22 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
22ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.36MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家