サイト内検索

  • 独占
  • DMM先行
  • 完結

秘密の変民ショー

お気に入り登録数 3

作家/出演者
シリーズ
  • 秘密の変民ショー(単話)
坂上は自分の裸を女性にみせつける事によって快感を得ていた。今日もそんな行為に勤しむつもりが、見せた相手がクラスメイトの女子・宮田で、しかも正体が一発でバレてしまう…。「どうか勘弁してもらえませんか?」と坂上は宮田に懇願するが、宮田は「どうしようかな?」と不適な笑いではぐらかす。「お願いします!」坂上は宮田に詰めよった表紙に彼女を押し倒しスカートをまくってしまう。捲れ上がった宮田のスカートの中から、パンティーもつけずにツルツルに毛を剃られたパイパンのアソコが露になった。「見られちゃった…。ねえ坂上くん、もし私が本当にそういう趣味の人だったらどうする?」宮田は坂上に問いかける。そこから坂上と宮田の間にはお互いに見られたい者同士の奇妙な関係が芽生えていったのだった…。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/02/03 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
21ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.32MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家