サイト内検索

  • 完結
  • 人気急上昇

いわゆる玩具

お気に入り登録数 147

作家/出演者
シリーズ
  • いわゆる玩具(単話)
両親が海外へ移住し、世話役としてやって来た叔母と同居することになった蒼一郎。
叔母の玩具として性的に弄ばれることに屈辱を覚えつつも、彼女の白く豊満な裸身を押し付けられると
硬く勃起してしまい、それをまた揶揄される日々…
そんなある日、蒼一郎はクラスメイトのマセた男子から「女の嫌がる事」を教わる。
逆襲のチャンスを狙い、自ら叔母の部屋へと赴いた蒼一郎だったが…
『いかにして母は女を解放したか』の御手洗佑樹が描く、魔性の近親エロス!!

本作品はマグナムX Vol.20に掲載されています。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/10/24 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
23ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
5.62MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家