サイト内検索

  • 完結

おもかげに揺らいで

お気に入り登録数 4

作家/出演者
シリーズ
  • おもかげに揺らいで(単話)
事故で夫の深沢勝己が亡くなって早1年。1周忌の法要の前に、夫の親友、水野修二が訪ねてきてくれた。何かと気にかけてくれる彼が、私に特別な想いを抱いていることは感じていた。私も彼に好意を持っていた。でも、彼を受け入れることはできない。なぜなら、私は舅の順造から逃げられないからだ。夫の死後すぐに、台所で犯されてから、私は舅の性のはけ口にされ、淫らな凌辱を受け続けているのだ。●深沢静江(仮名)さんの体験・27歳・和歌山県紀ノ川市・スーパーパート・B型・射手座
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2010/06/28 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
33ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
16.00MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家