サイト内検索

  • 完結

ヴァージン・スーサイド

お気に入り登録数 36

作家/出演者
シリーズ
  • ヴァージン・スーサイド(単話)
「口の中、どんどん大ひふ…なふ…ぅん」

俺は女子校の教師。チビだけど「背がちっちゃくて可愛い」ということで生徒のマスコットにされてる。
当然、生徒に告白されたりもしたけど、傷つけないようにさりげなく断り、わりと平穏な生活を送ってきたのだが、白石というモデルのような長身・巨乳な女子校生のお陰で、生活が一変!
口数少ないくせに、ノーブラの乳を押し付けてきたり、さりげなく下着を見せたり、激しく誘惑してくるのだ。
そうなれば俺も男。あらぬ妄想抱き始めてしまう……。
これではいけないと白石に注意しようと呼びだしたところ、逆効果。強引に迫られ、指を舐められ、とうとうSEXしてしまうハメに……。

自称オクテの年下巨女攻め。
背の低い先生の可愛い容貌と凶悪で臭そうな男根のギャップが鮮烈。
年上ショタ風味もある一味違うエロコミック。
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/09/22 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
18ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.82MB
ファイル形式
PDF形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家