サイト内検索

  • 完結

人形-にんぎょう-

お気に入り登録数 34

作家/出演者
シリーズ
  • 人形-にんぎょう-(単話)
「そうだろ…?思ったことを口に出すんだ…!」

寒い夜、俺のアパートの戸口に立つ少女が言う、「私を買ってもらえませんか?家に帰れないんです」。
それは隣の部屋に住む、母親に虐められている引きこもりの娘だった。
とりあえずSEXはしてみたが、ニコニコしてはいるものの悦びを感じているように見えない。
まるで作り笑いのダッチワイフを抱いているような気分……。
母親の虐待の結果、自分の感情をうまく表に出せず、仮面のようなお追従笑いしかできない人間になっているのだった。
俺は前戯、正常位、バックと責め立て、さらに弱点の乳首を攻めてこの少女からSEXの悦びを引き出してやることを決意する。

暗いスタートから竿に溺れるヒロインにたどりつく一篇。
とどめのラストシーンに抒情が光る、白石なぎさ渾身の一作!
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/09/22 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.91MB
ファイル形式
PDF形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家