サイト内検索

  • 完結

Brainphilia【単話】

お気に入り登録数 169

作家/出演者
シリーズ
  • Brainphilia(単話)
学園で頻発する制服盗難事件の犯人を探るために犯人と思わしき科学教師の岸谷を探る亜里沙と蓮。だが、二人は背後から奇襲を受け気を失ってしまう。「ナノマシンを打ち込んだ相手と自身の脳波を同調させ意のままに操る」研究を行っていた彼は、亜里沙の目の前で蓮の体内にナノマシンを注入する。全ての自由を奪われた連は亜里沙の目の前でオナニーを始めると、初めてにもかかわらず愛おしそうに岸谷のペニスへと奉仕を始めてしまう。そして、彼に処女を捧げた連は子宮を突かれることに喜び絶頂を迎える。その光景に唖然とする亜里沙だったが、彼女も操られた連の手でそのナノマシンを打ちこまれてしまい――。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/01/17 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.94MB
ファイル形式
PDF形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家