サイト内検索

  • 完結

擬態【単話】

お気に入り登録数 122

作家/出演者
シリーズ
  • 擬態(単話)
幼なじみの女子校生朝霧陽菜へ淡い恋心を抱く正也。ある夜、彼は陽菜が謎の生物に襲われ体内へと入り込まれているところを目撃する。乗っ取られたはずの彼女がいつもと変わらない態度に恐怖を覚え問い詰める彼に対し「正也が望むことならなんでもしてあげる」と誘う陽菜。叶うことのない恋心を満たすように彼は憧れの少女の肢体を堪能する。そして、言いようのない不安に押しつぶされそうになりながらも抽送を繰り返し膣内射精するのだった。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/01/17 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
12ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.88MB
ファイル形式
PDF形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家