サイト内検索

  • 完結

輪姦るアルパカイズム【単話】

お気に入り登録数 29

作家/出演者
シリーズ
  • 輪姦るアルパカイズム(単話)
高原でアルパカの毛を刈る仕事を営む農民の女の子。しかし彼女はふたなりペニスの持ち主で、ペニスにバターを塗ってアルパカ達に舐めさせたり、口内や膣内に射精したりとセクハラの限りを尽くしていた。そんな彼女に犯される仲間達を見過ごせないアルパカの女帝が立ち上がり、家来と共にヒトの姿を取って反逆の輪姦革命を起こす。集団淫行や強制クンニで責めたてる女帝。しかし家来が餌に釣られて形勢は逆転、高貴な処女穴にふたなりペニスを許すことに――。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/03/17 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
4.45MB
ファイル形式
PDF形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家