サイト内検索

  • 完結

吸精鬼セラト【単話】

お気に入り登録数 11

作家/出演者
シリーズ
  • 吸精鬼セラト(単話)
とある夜更け。突然、部屋に押しかけてきたゴスロリ服を着た赤髪の少女セラトは、「人間の精を摂らないと死んでしまう」とその豊満な胸で男の子を誘惑し始める。屹立した肉棒をズボンから取り出しその柔乳の中に挟んで飲み込むと、くちゅくちゅといやらしい音を立ててしごき出すセラト。上目遣いで妖艶に微笑みながら射精を誘う彼女の谷間に、少年は大量の白濁液を……。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/01/17 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
4ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.65MB
ファイル形式
PDF形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家