サイト内検索

羊に詩はきこえない

お気に入り登録数 30

作家/出演者
シリーズ
  • 羊に詩はきこえない(単話)
ギャルな見た目で人気のある、七々瀬伊摘。
彼女は同学年の真面目な女、槇野紗友里の弟である琢人の姿を見るたびに、体が燃え上がるように欲情する身体になっていた。

なんでこうなったのかはわからず、欲情に震える体を持てあます伊摘。
彼女は無差別に男とのSEXを行っていたが、本当に満足する絶頂を迎えられない……。

ある日、伊摘は公園でエロ動画を見つめる少年たちと出会う。
琢人と同じくらいの背丈の彼らを誘った伊摘は、公園のトイレで自らの身体を見せる。

初めて見るオマンコに興奮する少年たちを相手に、伊摘は勃起した童貞チンポを次々にくわえていく。

「がっつくなって いっぺんに相手してやんよ」

そのまま乱交プレイになだれ込んだ伊摘は、がっつく少年たちの初めてを奪っていく。

その少年たちの中に、今までに感じたことがない間隔をもたらすモノがあった。
その持ち主である琢人の姿を見た伊摘は、いままで味わえなかった絶頂を一気に迎えてしまい……。

北かづきの傑作「甘い詩が聞こえる」の続編が登場!!
前作では語られなかった伊摘がどう調教されてきたのか?
琢人の催眠によって乱れる姿が、ついに描かれる……!!
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/03/20 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
26ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
12.70MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家