サイト内検索

触手姫と媚毒のもてなし

お気に入り登録数 11

作家/出演者
シリーズ
  • 触手姫と媚毒のもてなし(単話)
日本でも有数の農業県として栄えるQ県。その繁栄の裏には、秘密裏に行われる儀式があった……。

豊作祈願の神事として、その地を治める神への人質に選ばれた少年。
彼自身は生け贄を形だけだと思っていたが、幼なじみの少女とともに触手によって地の底へと引きずり込まれてしまった!!

触手に絡まれ動けないふたりの前に現れたのは、大地の神「百千蔓姫」――。
彼女によって毒を打たれたふたりは、まるで発情したかのように身体が熱を持ち、胸が膨らみ陰茎が巨大化していく…

「どうじゃ? 我が媚毒の効き目は」
「ああ…ステキですぅ 何度射精しても 勃ったまんまなのぉっっ」

理性をなくし、悦楽を求める本能だけとなったふたりは、互いに挿入しあい腰を振るだけの獣となる。
さらに身体の変質が進んでいく中、神が求めるものとは……!?

ただ☆あつのりによる、和風エロティックファンタジーが本誌に登場!
悦楽の中で行われる悲劇の結末とは!?
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/11/01 17:00
紙書籍販売日
----
ページ数
26ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
10.60MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家