サイト内検索

淫獄の皇姫ディートリンデ【第6話】

お気に入り登録数 11

「ク…クリスタルをご覧の皆様。
今から皆様の前でオ…オナニーをしてイッて…みせますので
ディートリンデ・フォン・ヘルゲ・エルフリーデが
は…恥をさらすところをお楽しみください…。」

禁断の古代魔道生物──女性に寄生し、宿主を強制的に発情させ、精液を求め快楽に狂わせる『淫蟲』。
淫蟲に寄生されてしまったディートリンデは、アルブレヒトのたくらみにより調教を施されていく。
大勢に見られることを想像して達してしまうまでになった彼女に課せられる更なる羞恥――
メス豚小屋でお尻を壁の向こうにむき出しにする『壁尻』が行われる!

「人としての尊厳を…踏みにじるモノだ!」

抵抗むなしく行われる調教だったが、顔も知らない男の『精液』を受け入れていくうちに…。

皇国の守護者と讃えられるディートリンデの運命は!?
エルフリーデ皇国を舞台に、エロティックファンタジーの巨匠・たいらはじめが描く魅惑のシリーズ第6話!!
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/11/12 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
22ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.91MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,160円 購入手続きへ

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル