サイト内検索

  • 完結

満員痴漢中出し列車

お気に入り登録数 36

作家/出演者
シリーズ
  • 満員痴漢中出し列車(単話)
「ずいぶん元気ねぇな 何を悩んでるんだ?」

一人落ち込む友人の佳奈を心配する、巨乳女子校生の朝陽。
話を聞くと、毎朝の通学のための電車の中で痴漢に遭っているという…。
親友の苦境に憤慨した朝陽は、一緒に通学して佳奈を守ると決意する!

翌朝、満員の電車に乗り込むふたり。いつでも来い! と身構える朝陽の尻を、誰かが揉んでくる!
早速現れたか、と振り返っても怪しい人物はいない……。

警戒する朝陽だが、いつしか複数の痴漢に囲まれ全身をいじくられる!

「痴漢は… ひとりじゃない?」

反撃しようとしても、同じように痴漢に犯されている佳奈の痴態を公開するぞと脅され、抵抗できない朝陽はいいように弄ばれてしまう……。

「佳奈!? 挿入されてる? こんな人の多いところで犯されて…」

朝陽の胸や局部も満員電車の中で晒され、愛撫されるうちに抵抗する力を失ってしまう…。
処女であるがゆえに、痴漢に好き勝手に弄られる現状に恐怖を覚えてしまったのか……。

痴漢のモノを握らされ、初めてのキスも奪われてしまった朝陽……。
そして痴漢の魔の手は、ついに朝陽の処女にまで……!

「ここは電車の中だぞ? 逃げ場がないから 入れられちゃう!?」

逆らうことができない、ふたりの女子校生の運命は――!!

ドS女子校生を描かせたら天下一! 鬼才、野晒惺が描く女子校生痴漢凌辱劇が満を持して登場!
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/07/30 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
26ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
12.70MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家