サイト内検索

淫獄の皇姫ディートリンデ【第4話】

お気に入り登録数 4

古代に生み出され、隠されていた禁断の魔道生物──『淫蟲』。
女性の子宮に侵入し、寄生されるとどんな女性であっても強制的に発情させられ、
精液を求め快楽に狂ってしまうようになる……!

『淫蟲』に寄生されたディートリンデはエーリッヒに淫蟲対策を名目に、
実験という名の調教を施されていく。

反応を見るためという理由で張型を挿入されたままの放置プレイ。
さらに羞恥をあおるためにと淫語プレイを受け、それさえも感じてしまうディートリンデ。
目隠しをして調教を受ける中、複数の気配を感じ……。

際限のない快楽地獄にメス豚宣言までしてしまったディートリンデの未来は――!?
エルフリーデ皇国を舞台に、エロティックファンタジーの巨匠・たいらはじめが描く魅惑のシリーズ第4話!!
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/07/12 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
22ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.71MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,160円 購入手続きへ

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル