サイト内検索

淫堕の鬼姫アンネローゼ【第6話】

お気に入り登録数 5

グリダニア王国の財務大臣・ヒンゲンの巧みな姦計によって、
次第に快楽に蝕まれていく王女・アンネローゼ。
淫らな快楽の誘惑に流されながらも「自分は病気なのだ」と思うことで、
辛うじて王女の矜持を保つアンネローゼだったが、
ヒンゲンのさらなる策略によってついにその本性が暴かれる日がきてしまう。

その日、ヒンゲンがアンネローゼに用意していたのは、
「ピチュマ」と呼ばれる卑猥な民族衣装だった。
極端に胸と尻を露出させるその衣装をまとった彼女は、
騎士団員の前で半裸を晒された上、重要な会議の席で秘部を弄ばれる。

やがて発情したアンネローゼは、ヒンゲンに促されるままに
はしたなくも四つん這いで廊下を歩かせられ……。

「メス豚王女のお尻の中にっ!熱いセーエキを…いっぱい!」

美貌の王族母娘を堕落させていく巧妙な罠!
エロティックファンタジーの巨匠・たいらはじめが放つ調教劇、第6話!
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/04/12 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
23ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.05MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,160円 購入手続きへ

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル