サイト内検索

白濁ママ搾り【第3話】

お気に入り登録数 21

愛する息子の和樹を大手名門熟に入塾させるため、
面接試験で淫らな姿をさらけ出してしまったキャスターの中山弥生。

一度肉の交わりを持ってしまった和樹は、
尊敬と羨望の対象であった母親に、恋心と欲情を抱くようになってしまう。

そして、再び交わる母子。
その時、弥生の美しい山稜の先端にあるピンクの頂から、
純白の液体が噴出し和樹を濡らす。

「ママは女として目覚めたんだよ…」

愛する我が子に真意を突かれ、止めどなく溢れだす母乳。
それ以来、禁断の交わりを持つ母子の朝食に、
新たな「メニュー」が一品加わることになった……。

禁断の母子相姦を淫らに描き切る、にゃんこ夫人様の衝撃連載第3話!
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/07/14 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
19ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.55MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,160円 購入手続きへ
6~10巻セット 5巻分 2,160円 購入手続きへ

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル