サイト内検索

HITOMI-偽典 生贄夫人-【第4話】

お気に入り登録数 21

夫の無能さゆえに、融資の担保として帝都銀行に差し出されてしまった美貌の人妻・ひとみ。
保証人の熊沢と共に、その担保を精査しつくした帝都銀行の工藤は、
その素晴らしい肉体に狂喜する。

嫌悪の大きさ、悲哀の深さはそのまま夫への愛の証し。
敏感な肉体を攻め立てられて、ひとみは新たな被虐の快楽に目覚めてしまう。
そして、訪れる悦楽の頂点。
ひとみの肉体は、さらなる快楽を貪る能力を持っていた。
女の、誰も踏み入れたことのない聖域を犯す熊沢。
穴という穴に次々と快楽を送り込んでくる工藤……。

肛辱キング・飛野俊之が至高のオマージュ!!
理性の崩壊が快楽の暴走を呼ぶ第5話!!
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/03/11 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
23ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~10巻セット 10巻分 4,320円 購入手続きへ
11~20巻セット 10巻分 4,320円 購入手続きへ
21~30巻セット 10巻分 4,320円 購入手続きへ

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル