サイト内検索

淫母 熱の代償【後編】

お気に入り登録数 37

母は愛情から自分に肉体を捧げたものと信じていた英夫。
だが、実は「母はただ自分の欲望を満たしたかっただけ」なのだと気が付いてしまう。
英夫は淫乱な母親の正体を暴くために、自分の友人に母の肉体を与える。
息子の目の前で、恥辱にまみれつつも、快楽に悶える母。
穴という穴に生の精液を注ぎこまれ、自らの淫乱な本性に目覚めていく母親を、英夫は冷たく見つめるのだった……。

肛辱キング・飛野俊之が放つ、歪んだ近親関係の三部作、遂に完結。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2010/09/10 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
19ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.93MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~3件目 / 3件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ