サイト内検索

  • 完結

この親にしてこの娘あり

お気に入り登録数 16

作家/出演者
シリーズ
  • この親にしてこの娘あり(単話)
結城と裕美は兄と妹。そして二人の両親もまた、兄と妹。両親は結城が裕美をまだ抱いていないことを怪訝に思っている。だが、性癖がノーマルな結城は両親や妹の感覚が理解できない。裕美はきわどい服を身につけて誘惑してくるが、結城は逃げる一方。だが、今日の結城の夕食には薬が仕込んであった。結城の身体はしびれて動かない。兄が動けないのをいいことに、裕美はフェラを開始する。そして、本番……というところで結城は最後の理性を振り絞る。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2010/02/05 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
24ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
14.40MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家