サイト内検索

  • 完結

呼ばれて飛び出てご奉仕ジャー

お気に入り登録数 1

作家/出演者
シリーズ
  • 呼ばれて飛び出てご奉仕ジャー(単話)
民雄は六畳一間のおんぼろアパートで親の仕送りを食いつぶしながら、ぶらぶらと暮らしていた。家具らしい家具もなく、持っている電化製品といえばゴミ捨て場から拾った電子ジャーだけ。だが、これはどんな願いでも一つだけ叶える魔法の炊飯器だったのだ。民雄が願ったのは、セックスの相手。炊飯器の精霊クビアはそれに応えてご飯の炊きあがりに登場する。今日は炊く前に水着を仕込んだので、ビキニで登場だ。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/09/04 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
16ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.55MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家