サイト内検索

  • 完結

土砂降りの雨が止んだ

お気に入り登録数 6

作家/出演者
シリーズ
  • 土砂降りの雨が止んだ(単話)
俺のことを先輩と呼んで慕ってくれていた恵理は東京へ行ってしまった。就職もせずにフラフラしていた俺に引き留めることはできなかった。そんなことを後悔していた土砂降りの夜、突然恵理が俺の部屋を訪ねてきた。彼女は東京での生活に自信をなくして戻ってきたのだ。ビールを二人で飲んでいるうちに、彼女はすっかり泥酔してしまった。俺は彼女をベッドに運び休ませようとしたが、彼女は俺を求めてくる。「あたしとじゃイヤですか?」と問われてイヤであるはずがない。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/06/05 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
21ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.02MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家