サイト内検索

  • 完結

温泉美人だ!苺ちゃん!

お気に入り登録数 45

作家/出演者
シリーズ
  • 温泉美人だ!苺ちゃん!(単話)
ミス四年生を狙う苺は、俺と一緒に「美人の湯」と言われる温泉にやってきた。豪雪で客もまばらな宿は、ほとんど貸し切り状態。最初は一人で女湯に入っていた苺だが、寂しくなったらしく男湯のほうにやってきた。ちょっとツンツンしている苺の全身を、俺はボディーブラシで丹念に洗う。お尻の穴も、指を入れて中までキレイに。通販で買った尿道ブラシは、先っちょの極細ヒゲが奥の方の膀胱の入り口をくすぐり、根元が尿道口を拡げるというスグレモノ。泣きながらよがる苺だが。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/09/21 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
12ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
5.84MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家