サイト内検索

  • 完結

ちりょう。

お気に入り登録数 22

作家/出演者
シリーズ
  • ちりょう。(単話)
千早は便秘で悩んでいた。ほぐせば出ると言われて肛門のマッサージを、兄の大学長期休暇のたびにやってもらっていた。最初はいやでいやでたまらなかった行為だったが、そのうち痛みとは違った意味で声が出てしまうように。馴れてくるとだんだん気持ちよくなってくる。アナルにバイブを入れて刺激を与えると、便秘はすっかり良くなったようだ。兄はとうとうおちんちんを入れてくるようになった。最初は嫌がっていた千早だが、今では気持ちよさに溺れている。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/08/21 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
18ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
4.76MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家