サイト内検索

忘れられないサイコーの内緒H 【第3話】

お気に入り登録数 7

ハタチのお祝いとしてバイト先の社長にキャバクラへと連れてこられた投稿者の男。学生の男はキャバクラデビューであった。というよりキャバクラデビューはおろか男はまだ童貞でもあった。童貞には扇情的過ぎるキャバ嬢の胸元やスリットの入ったスカートの奥。うろたえる男を性的にからかう女達の行為は徐々にエスカレートしていき、トイレで用を足す男のナニをいじくり回す始末。そしてついに公園のトイレで熟れ蒸れた股間を男の顔に擦り付けた挙げ句、そのチェリー棒にまたがっていくのであった。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2007/08/17 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
9ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
4.38MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 1,620円 購入手続きへ

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   5話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。