サイト内検索

本屋敷家の法則(3)

お気に入り登録数 1

本屋敷家では何時も、家族の女を喜ばせることが義務であり当たり前の行為。養子である暮子も例外ではなく、前と後ろの穴をち●ぽでふさがれるが、後ろの穴は肛門の方。最初だけは好きな男と、と処女は守っていたが、蔵に差し出し…!?
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/09/09 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.75MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 1,620円 購入手続きへ

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   8話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。