サイト内検索

  • 完結

小さな彩り

お気に入り登録数 66

作家/出演者
シリーズ
  • 小さな彩り
公民館に勤務する学芸員の石塚純は、公民館に来る女の子達に「じゅんじゅん」という愛称で呼ばれ親しまれていた。そんな中、純は「麻季」という女の子が気になって仕方がなかった…。公民館を舞台にした連載作品4話分を収録。
価格
1,080円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2006/10/23 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
188ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
36.70MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家