サイト内検索

ランキングから探す

作品リクエスト

  • 完結

カグヤ 女侍斬魔録

お気に入り登録数 9

作家/出演者
シリーズ
  • カグヤ 女侍斬魔録
鋼の如き精神力と類まれな剣技で、魑魅魍魎から民衆を守る女剣士カグヤ。
彼女は一年の修行を経て城下に戻ってきたが、そこで重臣として城に潜んでいた
妖魔ナギと出会う。ある晩、カグヤはナギの罠にはまり、
胎内に妖魔蟲を寄生させられてしまう。

ナギに立ち向かうカグヤだったが、ともに妖魔退治に務める巨乳のくノ一・才音までも
人質に取られ、肉体の疼きに耐えられなくなり、徐々に快楽の扉を開けていく。
剣術道場の教え子の前では、浪人たちの剣で肉体を嬲られる屈辱的な試合を披露し、
また父親代わりの武士には遊郭の女に間違われ奉仕を強要されてしまう。

堕落と羞恥に満たされてゆく女剣豪は、ついに民衆の見ている前で剣を捨て、
牝本能の赴くままおもらし絶頂という破廉恥極まりない行動に出る。
膣とアナルを蹂躙する輪姦にヨがるカグヤ、爆乳を使ったパイズリフェラで男を
悦ばす才音。ついには自ら妖魔の母となり、身体中を触手に弄ばれながら母乳を
噴き出してイキ狂うカグヤは、淫欲の闇に堕ちていくのだった。
読める期間で選ぶ
962円
324円
[参考価格] 紙書籍962円
クレジットカード決済なら
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/06/17 09:50
紙書籍販売日
2006/08/28
ページ数
255ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.46MB
ファイル形式
PDF形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家